Menu

講師紹介

Home

講師紹介

黒田節子バレエスタジオの講師のご紹介です。

黒田 節子

黒田節子

鹿児島生まれ、鹿児島バレエ第一期生。
本格的クラシックバレエを松山樹子、モダンバレエスペイン舞踊を
(故)法村康之、(故)友井唯起子、両氏に学ぶ。1964年下関へ、
1973年より本場ロシアへ数度に渡り研修、また多くの教師、
エカテリーナ、アザーリン、ニコラエフ先生を日本へ招いて生徒たちと
指導を受け、ロシアとの交流を深める。
2010年7月25日(日)、舞踊生活60周年記念公演「白鳥の湖」(全幕)
を開催。
2013年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞
2016年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞
現在、下関、小月、宇部各スタジオあり。

橋口 彩子

橋口 彩子

4歳より母(黒田節子)に師事。16歳で東京・松山バレエ学校に入学。
ローザンヌバレエコンクールに出場後、モナコ公国クラシックダンス
アカデミーに留学。その後、松山バレエ団員ソリストとして松山樹子・
森下洋子・清水哲太郎・貞松正一郎氏と国内外多数の舞台活動を10年に
わたり行う。
2002年 下関市芸術文化振興奨励賞受賞
2005年 山口県芸術文化振興奨励賞受賞
2006年 国民文化祭山口グランドフィナーレのクラシックバレエ部門振付
     現在、本部下関・宇部の指導のかたわら、オリジナル作品の
     振付・演出も多数手掛けている。(公社)日本バレエ協会会員
2012年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞
                   2014年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞

家重 由起子

代替画像

黒田節子に10歳より師事。
その間、夏の特別講習会にてロシアのエカテリーナ女史、フェルニッキ、
ニコラエル、アザーリンメッセ先生方の指導を受ける。その後二度に
わたりボリショイバレエ学校へ単身研修へ。
現在、東京で活躍のかたわら毎月帰関し、精力的に振付、指導に
当たっている。
2009年、ラ・バヤデール振付。キラキラ星変奏曲振付。

藤原 美絵

藤原 美絵

5歳より黒田節子に師事。
1996年、新国立劇場バレエ団のオーディションを受け契約する。
1997年~「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ジゼル」
「ペトルーシュカ」その他。
現在、黒田節子バレエスタジオ教師、小月スタジオ教師。

都築 智子

都築 智子

1981年よりバレエを黒田節子に師事。
1985年、ロシア国立舞踊学校へ研修
現在、アシスタント。